【★】ツーリング

キリストの墓まで600km自走しようとしたけど失敗した話 Part.5

5/19、6:00。 宿の窓から覗く天気は…晴れ。 遠くに見える山の中に、今回の目的地、キリストの墓がある…。 「ゴルゴダの丘で処刑されたのはキリストではなく弟のイスキリであり、 本人は106歳まで生き天寿を全うした。」 このにわかには信じがたい言い伝えが…

キリストの墓まで600km自走しようとしたけど失敗した話 Part.4

茨城~青森600km走れなかったライド。実走編その3。 茨城をスタートからほぼ24時間。 仙台を超えたところで左膝が痛みだし、だましだまし走るもついには 歩くこともままならず。 深夜の国道4号で、志半ばのリタイア宣言。 今回はネットカフェで夜を明かした…

キリストの墓まで600km自走しようとしたけど失敗した話 Part.3

茨城~青森600kmライド。実走編その2。 本編は訳あって写真少なめ&短めな記事となります。 訳あって…。 *** 相馬市の銭湯、天宝の湯で一服したところからスタート。 「温泉」「仮眠」「食事」のリカバリー三段活用で、残りの350kmに望みます。 前回の記…

キリストの墓まで600km自走しようとしたけど失敗した話 Part.2

ちょっと時間が空いてしまいました。 茨城~青森600kmライドPart.2、実走編その1。 走った軌跡を紹介するだけなので、流し読みする感じでどうぞ。 Part.1はこちらから。 fukahire4031.hatenablog.jp

キリストの墓まで600km自走しようとしたけど失敗した話 Part.1

1.キリストの墓を知っているか 「キリストはエルサレムのゴルゴダの丘で十字架に磔された。」 これは世間で広く知れ渡っているキリスト処刑の言い伝えである。 特定の宗派に属すことの少ない日本人にとっても、ある種の伝説・物語として浸透している。 しか…

3連休ができたので瀬戸内海ライドをしてきた話 - Part 3

3/17(日)。 瀬戸内海ライド3日目。 広島県尾道からしまなみ海道を渡った1日目。 そして本当なら今治からとびしま海道へ渡っているはずが、 強風によるフェリー欠航で急遽香川県まできた2日目。 今日は…うどん食べよう。そして瀬戸大橋へ行こう。

3連休ができたので瀬戸内海ライドをしてきた話 - Part 2

3/16(土)。瀬戸内海ライド2日目。 天気は青空が見えつつもほぼ曇り。 そして昨日に引き続き、窓を強く揺らす強風。 この日も手強くなりそうです。

3連休ができたので瀬戸内海ライドをしてきた話 - Part 1

3/15(金)。 休日出勤の振替を当てて3連休を作ることに成功。 せっかく暖かくなってきたので自転車旅行をしたいと思いGoogle Mapを眺める。 東北方面はまだ寒いし、房総半島は昨年11月に行ったばかり。 なかなか決まらないまま何日かが過ぎ、連休は目前に。…

サイクルモードの時期が来たので400kmくらい自走してきた話 Part2

11/10(土)。朝5:00起床。 なぜ仕事の日はギリギリまで寝ているのに自転車旅では早起きなのか。 自転車乗りの永遠の謎である。 Part1はこちらからどうぞ。 fukahire4031.hatenablog.jp

牛タンが食べたくなったので仙台まで走ってきた話 Part2

仙台ライド2日目のお話。 といっても、「200km走って牛タンを食べる」という第1目標をクリアしてしまったため、 2日目は完全に消化試合。 ただ帰るのももったいなかったので、峠1本越えて山形まで行ってみることに。 朝は8:00くらいに出発。今日の走行距離…

牛タンが食べたくなったので仙台まで走ってきた話 Part1

胃袋が牛タンを求めている気がする。 仙台、行くしかない。 そんなわけで200km走って牛タンを食べに行ってきました。

2017年が終わりそうだったので実家まで大体自走した話 Part2

寒い。 八王子を舐めていた。

2017年が終わりそうだったので実家まで大体自走した話 Part1

時は2017年12月。 年末に向けて残業やら締切やらにまみれるTwitterを眺めていた所、 ダイレクトメッセージの着信が。東京にいる大学時代の友人からだ。 友人「今年静岡帰る?」 そういえば今年のお盆は帰省しなかったし、年末くらいは帰るか、 と思いつつ、 …

サイクルモードの時期が来たので200kmくらい自走してきた話 Part2

サイクルモード遠征2日目。とりあえず朝6時起床。 チェックアウトを済ませて、セブンイレブン印西牧の原店で朝食。 おにぎり2個とグレープジュースを食して出発。 会場の幕張メッセまでは30kmくらいなので余裕余裕。 茨城から200km自走していたPart1はこちら…

サイクルモードの時期が来たので200kmくらい自走してきた話 Part1

毎年11月の最初の土日は幕張のサイクルモードに参加すると相場は決まっている。 関東圏の自転車乗りはきっとそんな感じ。俺もそんな感じ。 しかも今年は金曜日が祝日なので3連休。やったぜ。 幕張遠征は大学時代に参加していた自転車サークルの恒例行事で、 …

台風から逃げ切れ ~ 茨城から新潟まで285km走ってきた話 Part3

朝8:00起床。 窓の外を見ると雨が降っていない。思いっきり想定外。 てっきり台風の影響で雨が降っているものかと…。 予定では最終日は輪行して帰るだけの予定でしたが、 せっかく雨が降っていないので新潟市内を走ることに。 Part1、Par2はこちらからどうぞ…

台風から逃げ切れ ~ 茨城から新潟まで285km走ってきた話 Part2

朝5:00起床。眠い。ケツも痛い。 今日は新潟まで160km。向かい風でなければいいなぁ。 Part1はこちらからどうぞ。 fukahire4031.hatenablog.jp

台風から逃げ切れ ~ 茨城から新潟まで285km走ってきた話 Part1

8月の能登半島以来、ロングライドをしていなかった今夏。 週末の天気が悪かったり出勤日が重なったり…。 三浦半島行こうか~、なんて考えていたときも土日は雨。 そんなこんなで9月になってしまいました。 これではイカンということで9/15(金)に夏期休暇の…

炎天下の日本海巡り ~ 金沢・能登半島自転車旅行 Part3

金沢・能登半島旅行最終日。朝6:00起床。 輪島市の朝といったら漁港の朝市が有名ですが、調べてみると お店が立ち並ぶのは朝8:00からとのこと。 二度寝の誘惑に負けそうになりましたがそれでは勿体無い。 それに輪島市には有名な観光名所の「白米千枚田」が…

炎天下の日本海巡り ~ 金沢・能登半島自転車旅行 Part2

早朝5:00起床。自転車乗りの朝は早い。 仕事がある日は全然起きられないのに、こと自転車となるとサッと起き…られない。 普通に眠い。 とりあえず前日の夜コンビニで買ったおにぎりを食べて着替えを済ませます。 前日のPart1はこちらからどうぞ。 fukahire40…

炎天下の日本海巡り ~ 金沢・能登半島自転車旅行 Part1

8/7(月)。会社の夏季休暇を使い、3連休を生み出すことに成功。 しかし関東・東北方面は天気が悪い…。 以前から行きたいと思っていた鳥海山も、東北方面を襲った大雨で なにかしら被害が出ている予感がする。 「じゃあどこ行こう」と天気予報を眺めていると…

群馬県渋峠ヒルクライム ~ 自転車乗りと煙は高いところに登る

寿司もブログもネタは新鮮が命(実践できていない)。 ということで群馬県の渋峠に行った話を。 来たる6/10(土)。 梅雨が本格化する前に何処かへ出かけないと、と思いたち、 「ヒルクライムリスト」さんでちょうど良さそうな山を探すことに。 hillclimblis…

春のロングライド、日光いろは坂を目指す Part.2

いろは坂遠征2日目。(2ヶ月も過ぎてしまった…。) 1日目についてはこちらからどうぞ。 fukahire4031.hatenablog.jp

春のロングライド、日光いろは坂を目指す Part.1

地獄の年度末を乗り越え、すっかり春になりました。 冬の間満足に自転車に乗れなかった欲望を満たすべくツーリングを企てることに。 今回は色々と新装備にも挑戦しています。 というわけでまずは1日目のコース。日立から日光駅まで行きます。 割りと平坦…と…

山頂は雲の中 ~ 蔵王山ヒルクライムチャレンジ

年もあけて寒さも極まり、本格的な冬真っ只中。 仕事から帰宅したあとの冷え切った部屋の中では、ローラー台を回すことすら辛く感じる今日この頃。 温暖な静岡生まれで且つ痩せ型体型な自分にとって、茨城の冬に自転車に 乗るのは大変エネルギーが要ることで…

夏の伊豆半島めぐり ~ 天城越えチャレンジ

話のネタが思いつかなかったので、今年の夏のお話。 お盆の時期に実家の静岡に帰ることになったのですが、地元ではほとんどロードで 走ったことがなかったので、良い機会だと思い自転車を持って帰ることにしました。 道中、お盆で渋滞しまくってる深夜の東名…

福島の坂を攻める~磐梯山ゴールドライン編~

福島の紅葉巡りヒルクライム第二弾は磐梯山ゴールドライン。 第一弾はこちらからどうぞ。 磐梯町から始まり桧原湖まで登る18.4kmのヒルクライムコースです。

福島の坂を攻める~磐梯吾妻スカイライン編~

10月下旬といえば紅葉真っ只中。こんな時期に自転車に乗らないのはもったいない。 ということで、休日出勤の振替を10/21(金)にあて、1泊2日の ”紅葉満喫ヒルクライム”やってきました。 場所は福島市の「磐梯吾妻スカイライン」。 Bicycle Journalにも掲載…